ホンダ Vツインマグナ | 国産アメリカン〜ハーレーにはないバイクの魅力

ホンダ Vツインマグナ

商品写真1
1994年6月25日に発売されました。ホンダ伝統のVTシリーズなどに用いられた水冷4ストロークDOHC4バルブ90°V型2気筒のエンジン「形式名:MC15E」を採用しています。それに空冷フィンを模したものを追加しトルクを中低速にふり、鼓動感をだしながら最高出力27馬力を発生させました。またマフラーはツインショットガンタイプのもので、車格は250ccながら400ccのモデルとひけのとらないほど大柄でゆったりとしていて、一躍人気モデルとなりました。また、「VツインマグナS」と言うモデルが発売されており、通常のI型マグナをベースに基本性能は変わらないが大きな変更として、後輪のみディッシュホイールだった通常のものと違い前輪もディッシュホイールに変更、リジット風のリヤサスペンション、ハザードがこのモデルのみ装備されています。